ショッピングカートを見る




特定商取引法に基づく表記(返品など)

プライバシーポリシー
メールマガジン
rss atom
ホーム 煎茶

煎茶





煎茶とは

日本茶の中で最も多く流通しており、生葉を蒸し、細長い形 に整えたお茶です。

宮崎の煎茶

一言で煎茶と言っても、その種類は様々です。
宮崎県では北部から南部までの幅広い地域で煎茶が作られて おり、地域によって生産者のこだわりに違いがあるのも特徴 です。
力強い香りの露地栽培された煎茶、旨みや外観の照りを出す ために茶園に黒い覆いを被せたかぶせ煎茶、針のように細く 揉まれた芸術的な煎茶など、生産者の熱心な思いの伝わる煎 茶が宮崎にはたくさんあります。
また品種が多いのも宮崎の魅力で、早生品種から奥手品種ま で数多くの特徴ある煎茶が作られています。







当店の煎茶

「香り豊かに癒される香り、爽やかな旨み、適度な渋み」をイメージして煎茶を仕上げています。
原料は一番茶(新茶)でも日差しが柔らかく、より早い時期に摘まれ、そして旨みがたっぷり詰まった 数種類をブレンドします。
力強い香りが魅力の露地栽培された浅蒸し煎茶。
香り、旨み、水色のバランスが良い中蒸し煎茶。
旨み深く鮮やかな水色のかぶせ深蒸し煎茶。

ブレンドするのは理由があります。
もちろん一つの原料でも、とても美味しいです。
しかし、お茶はブレンドすることで更に美味しくなります。
ブレンドによって味の偏りをなくし、そして深みを出し、全体的にバランスよく「香り、旨み、渋み」 などを感じられるように調節していきます。

火入(焙煎)にこだわります。
火入れはお茶の味を大きく左右する作業で、仕上げ工程で最も神経を使います。
同じ原料でも外気温や湿度などの違いにより、火入れ毎にその時に合った設定が必要になります。
火入れは茶師の腕の試される、経験と勘が頼りの作業です。
当店では品種別、形状別に分けた茶葉を別々に丁寧に火入れします。
各々に見合った温度で、各々の特徴が一番発揮される温度を見極めながら、時間をかけてゆっくりと 丁寧に行います。

「日向の香り」は香り豊かに旨みもバランスよく、「煎茶」は香りを強めに仕上げています。




[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

1,080円(内税)

864円(内税)