「幸せを、香りで作る。」 香り豊かな宮崎茶をお届けします。



谷岩茶舗について


昭和48年より宮崎県日向市にて、宮崎県産茶葉の小売り、卸販売を始めました。
荒茶の仕入れから加工、袋詰めまでを一貫して行うことで、より良質なお茶を、よりお買い求め易くお客様に提供できるようにと心がけております。
当店のお茶が、一人でも多くのお客様に喜んでいただけますよう、日々のお茶作りに励んでおります。

また、近年の食文化は随分と変化し、日本茶においてはペットボトルの普及などで急須で淹れるお茶は特別なことになりつつあります。
かつては身近で当たり前だった急須で淹れるお茶・・・
急須でお茶を淹れることは単に美味しくお茶を飲むだけではありません。
心のすらぎ、感謝の気持ちを伝えるおもてなしなど、その他にも多くの魅力や役割があります。

時代の流れは簡単、便利、手軽な方向へ進んでいきますが、今一度、急須で淹れるお茶の魅力を伝えられたらと思っています。
是非とも「急須は特別」じゃなく「急須は身近」に感じていただきたいのが当店の想いです。



(お茶作りで心がけてること)


当店はお茶を仕上げる上で「分かりやすさ」を大切にしています。分かりやすい香り、分かりやすい味、分かりやすい水色・・・
例え時間がなく基本に忠実な淹れ方でなくても、美味しくお茶を楽しめるように「誰でも簡単に急須で淹れることのできる美味しいお茶」を心がけてお茶を仕上げています。

また、モットーは「幸せを、香りで作る。」であり、特に香りを大切にお茶を仕上げていきます。

茶袋を開けた時の香り、急須にお湯を注いだ時の香り、口に含んだ時に鼻を抜ける香り・・・

これからも谷岩茶舗の思いの詰まった「魅力的な香りのお茶」をお客様に届けることができるよう、日々のお茶作りに励みたいと思います。