ショッピングカートを見る




特定商取引法に基づく表記(返品など)

プライバシーポリシー
メールマガジン
rss atom
ホーム 白折

白折



白折とは

煎茶の加工工程から出た茎のことです。
その呼び方は地域によっても様々で、白折、かりがね、茎茶、
棒茶とも呼ばれます。
「茶柱が立つ」の茶柱はお茶の茎のことで、白折は縁起の良い
お茶でも知られています。

当店の白折

煎茶、深蒸し茶の仕上げ加工の際に出た茎が原料です。
茎にも種類があり、当店では静電気で選別された、細く平たく
長さのある質の良い茎を白折の原料としています。
また、より魅力的な白折に仕上げるために、茎だけでなく煎茶
や深蒸し茶も適量ブレンドします。
煎茶や深蒸し茶をブレンドすることで、茎の香りや旨みの魅力
を存分に味わいつつ、全体的にまとまりのある味の白折に仕上
がります。

「日向のつゆ」は深蒸し茶の茎で仕上げた旨み深い白折で、
「白折」は煎茶と深蒸し茶の茎をブレンドした、茎の香り
豊かな白折です。






[並び順を変更] ・おすすめ順 ・価格順 ・新着順

1,080円(内税)

648円(内税)